鈴木 ひろみさん
凛として前に進み一人一人が繋がって1つの大きな輪(りん)になりますように・・・着物リメイク

プラン概要

着物は現代においては特別なときに着る衣装となっています。それゆえに、着た時の思い出が残り、「着ないけれど棄てられない」大切なものになります。
そんな大切な着物をリメイクすることにより必要としている人に着てもらったり、デザインを一新してリメイクし若い世代の人たちにも着てもらう等、着物を大事にかつ身近に着てもらいたいと思います。

12回(後期)参加者一覧へ戻る