着物リメイク Rin
着物は現代においては特別なときに着る衣装となっています。それゆえに、着た時の思い出が残り、「着ないけれど棄てられない」大切なものになります。

そんな大切な着物をリメイクすることにより、必要としている人に着てもらったり、デザインを一新してリメイクし若い世代の人たちにも着てもらう等、着物を大事にかつ身近に着てもらいたいと思います。

いわき市には仮設住宅が建設され避難区域からの避難の方たちも多く暮らしております。
着物のリメイクを行うには糸ほどき等の工程があり、この事業により避難の方・地域の方の交流の場、着物で人と人とがつながっていく場といたします。

オープン
平成24年12月23日
住所
〒971-8111
福島県いわき市小名浜大原東田2-3
電話
090-2982-4685
Facebook
https://www.facebook.com/hiromi.suzuki.773124

プラン名「凛として前に進み一人一人が繋がって1つの大きな輪(りん)になりますように・・・着物リメイク」で起業支援対象者に採択された鈴木ひろみさんが、着物リメイク Rinをオープン!

着物という女性を彩る日本の素晴らしい文化。
その着物を、思い出とともにそっとしまって残している方も多いのではないかと思います。

着物リメイク Rinさんは、その日本の文化を、現代の日本の生活に合うようにリメイクします!
着物本来の凛とした美しさや、着物に残したあなたの想いをそのままに、もっと身近なアイテムとしてあなたを引き立てるお手伝いをいたします!

また、着物リメイク Rinさんの製作する「和」がマッチした商品の数々は海外からの評価も高いです。興味のある方、ぜひ一度ご利用ください!


大きな地図で見る