「greenz.jp」というウェブマガジンがある。主に20〜30代に支持されているメディアで、2006年に創刊された。月間ユニークユーザーは14万人(2012年3月時点、データは「メディアプロフィール」より)とウェブマガジンとしてはそれほど大きいほうではないが、独自のコンセプトと編集方針でキラリと光る存在になっている。

その指向性は「あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア厳選マガジン」というキャッチフレーズにも表れている。greenz.jpにアップされる記事はほぼ全てグリーンビジネスやサステナブルコミュニティ、カルチャークリエイティブといったアングルから「社会を良くする取り組み(事例)」を紹介するものだ。

引用元: 社会を変えるのは「ニュース」より「アイデア」――greenz.jp・鈴木菜央 – ヒット研究所 – 日経トレンディネット.